FC2ブログ
支配される事―。 自由を奪われ、主に心も体も繋がれる… そう考えるだけで、背中がぞくぞくしてくる。 こんな気持ち、誰にも打ち明けられない… だからブログを造りました。 私が本当の私でいられる場所… 訪問者は遠慮なくこの森に迷い込んできてくださいませ…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
境界線
今頃ご主人様は何をされているのでしょうか…

まだお仕事でしょうか…

それとも彼女さんと過ごしてらっしゃるのでしょうか…

どちらにしても、私には関係のない事なのでしょうね。

私には入り込む事ができない領域です。

私の生活にも、主は入ってこれません。

境界線を越えてはいけない。

私はそれも越えたいと思っているのかな…

でも、越えてしまったら主従関係は成り立たない。

ギリギリの所で私には我慢が必要になる。

もし、奴隷ではなく主の恋人になりたいと思っているのなら…?

…想像するだけで憂鬱。

その前に主の中で私が恋愛対象になんて ならない。

たとえ主の恋人になったとしても、それから先の事なんて考えただけで煩わしい…

主の彼女さんに要らぬ嫉妬をして、主の行動を把握しないと落ち着かなくて…

そんな関係は苦しいし、自分が悲しくなるだけ…


恋愛は対等で、時に相手に与える事の喜びを忘れる。
与えてもらって当たり前だと傲慢になってゆく。
思いやりを忘れ与えてもらっているものに満足することが出来ず貪欲に相手を貪る。

そのうち…何故一緒にいるのかわからなくなる。
相手への尊敬の意も薄れ、互いに粗探ししてドロドロと深みにはまる。

主従は…
対等ではないけど…

主から与えられ奴隷はそれに応える。
主に喜びを与えたいと奴隷は努力する。 その姿勢に主も応える。

互いに与え合える存在。

互いに理解し合える存在。

互いを受け入れる存在。

互いに尊重し合える存在。

快楽を
性癖を
感情を
苦痛を

共に分かち合う存在。
日常の生活の中では出来ない、特別な空間の中でだけ成立する関係。

個々の日常はこの空間に持ち込んではいけない。
日常を切り離し、いつもの自分を眠らせ、本能を呼び起こすから。


その為の境界線。

私が踏み込んではいけない領域があり。

主にも踏み込んではいけない領域がある。

私の主従への考え方は間違っているのかな…
もしかしたら主従に向いていないのかな…
何にもわからない。
ただ、理想論を並べてるだけなのかも…
ん〜落ち着け…私…(^_^;)

とりあえず、今の私は日常を生きる。
そして、主の日常に介入しないよう、我慢するの。

自分をセーブする事を学んでいます。

別窓 | 主との事 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<ななゆう | Mの森 | 孔雀>>
この記事のコメント:
うんうん
すごくしんどいお勉強だけど、
難しい分、身に付いたら強いと思います。

他人はけっして支配できないこと。
境界線の存在すら認めないで
愛されたいとばかり願うのは
結局不幸のモトですものね。

それを学ぶために自ら望んで支配されている。
・・・・ついでに、イロイロ、カラダも気持ちいいし♪
状況は違うけど、
一緒にがんばろーね、ちこさん!
2011-07-10 Sun 01:36 | URL | ぺこ #-[ 内容変更]
Re:
ぺこさんありがとうございます☆

そうですね。とても難しい課題だと思いました…
こうゆう我慢をする事を忘れて突っ走ってしまうと、相手にはとても負担になって結局自分から離れていってしまうんでしょうね…

確かに離れていった人もいましたし…

相手を想い自分の行動や感情をセーブするって今までしたことなかったから…

主との関係はとても貴重だと思います。
2011-07-10 Sun 22:29 | URL | ちこ #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
top↑
| Mの森 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。