FC2ブログ
支配される事―。 自由を奪われ、主に心も体も繋がれる… そう考えるだけで、背中がぞくぞくしてくる。 こんな気持ち、誰にも打ち明けられない… だからブログを造りました。 私が本当の私でいられる場所… 訪問者は遠慮なくこの森に迷い込んできてくださいませ…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
早朝の汁
ちこは寝起きエッチが好きです。

目がまだ開ききる前にモゾモゾ…

触ると…

…あっ 大きくなってる…

知らないふり
偶然手が触れただけですなふりして寝返り。

腕枕してる腕で抱き寄せられて…

お尻に…当たってます…固いのが…

コリコリ乳首を服の上から…

もう濡れちゃいますってば…

夢と現実の間でむくむくと沸き上がる欲求。

振り返ると頭を掴まれ布団の中へ押し込まれる…

そそり立つモノを下着越しに舐める

一晩の温もりに私の荒い息で熱が上がる
朝からじゅぽじゅぽ…

口の奥まで頬張って 音を立てる。

もう夢心地…

くちゅくちゅになった私の部分に手が触れる。

熱くてとろけそう…

指が私を掻き回す。

まだ眠たそうな眼で私を見る。

私は全てを委ねる。

理性なんていらない。
この瞬間があればいい。

フワフワと快感に押し上げられて寝ているのに眩暈がする。

たくましい肉体にしがみつく。

背中は広くて
自分にはない強さと力を感じる

肉の擦れ合う感覚に歯止めが効かず声が漏れる。

私はその汗ばんだ肌に爪を立てる

首筋に歯をたてられ
痛みが突き刺さり喘ぐ声が部屋に響く

心地いいリズムがベッドを軋ませ激しさを増す…

空が明るくなる…

この洞穴で
二人の呼吸が混ざり合って

一つ世界が始まる…

私は朝のエッチが1番好き…
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<SM 主従の世界 | Mの森 | たった一言の尊さ>>
この記事のコメント:
top↑
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
top↑
| Mの森 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。